2014年08月25日

2014-8-25

今日は。

最近、雨の日がほぼ1カ月続く今日この頃です。
イネの刈取りシーズンとなりましたが、地盤が雨の毎日で固まらずコンバイン(稲刈り機)がうまく使えないので困っている農家さんが多いです。
我社の圃場は、中干しをしないで水をいつも補給しているせいか毎年地盤がグジュグジュで稲刈りをしているので、さほど気にはしていません。・・・少し自慢になりますが、我社のコンバイン(稲刈り機)は大型6条刈りを使ってるからです。

みかん部門は、摘果、除草等の地味な作業の毎日です。
P1010350.jpg

夏場の日照が、みかんの甘みを引き出してくれるのですが、こう雨が多いと心配です。

水稲部門では、害獣(イノシシ・鹿)から稲を守るために、電柵でガードをします。
P1010343.jpgP1010345.jpg
P1010339.jpg

電柵の下の雑草が成長して電線に触れると漏電して効果が落ちるので、日々の草刈りが必要となります。
また、電気を使わない手間が掛りますが防獣ネット張りの方が管理がしやすいです。

雑草も、土地の栄養分を取られてイネには大問題になります。
こまめな除草作業が重要です。
P1010334.jpgP1010337.jpg

今年の稲刈りは、8月11日から始めました。
去年は完熟してしまってからの稲刈りとなり失敗してしまいました。
お米は、少し青米(熟す手前の米)が混ざった方がおいしいです。
だから、例年より早い時期の稲刈りとしました。・・・・今年の味は良かったです。是非ともご賞味下さい!

我社の福利厚生の向上のため、水洗便所(ウォシュレット)・シャワー室完備の小屋をつくりました。
P1010358.jpgP1010357.jpgP1010359.jpgP1010360.jpgP1010361.jpgP1010362.jpgP1010363.jpg

今までは、男は畑で用をたし、大便は簡易トイレでした。P1010366.jpg

不要になった簡易トイレは、三間町のライスセンターへ持って行きました。

また、ドイツ製の掃除機を購入し、倉庫も綺麗です。
P1010352.jpg


そうそう、ミカンのプロの宮本くんは、河内晩柑の袋入れ作業を8月23日をもって出荷終了!P1010365.jpg

新しいカメラを購入したので、これからは、もう少し多く投稿します。

では、また。





















posted by ワールドファーマーズ at 07:33| 日記