2014年06月13日

2014-6-13

今日は。
ご無沙汰しております。

お決まりの、バタバタで、やっと投稿できました。・・・・皆様にご心配お掛け致しました。

2月から行った作業を順番にお知らせ致します。

みかん部門は、雑柑類の収穫販売を進めてきました。

現在は、甘夏が終わり、河内晩柑(えひめゴールド)とレモンのみの取扱いになっております。

みかん山では、みかん農道つくりも農閑期の仕事です。
P1010191.jpg
P1010198.jpg

主の仕事は、剪定・肥料まき・防除と維持管理作業です。

5月には、みかんの花が満開しました。
DSC_0203.jpg

現在は、みかん園地の草刈りをしております。

3月下旬には、今年度のフィリピン研修生のアレックス君が帰国の途につきました。
松山空港でのお別れの写真です。(右側は、田村ファーム社長と研修生です)
P1010218.jpg

今年度のフィリピン研修生は、「マートン」君です。
DSC_0205.jpg
良い写真がないのでまた、紹介いたします。

さて、
水稲部門では、圃場のロータリーによる田越し、畔塗りです。
DSC_0156.jpg

3月に入って、種まきです。
まずは、温湯消毒
P1010169.jpg

催芽で発芽を揃えます。
P1010176.jpg

さあ、本番のポット苗の種蒔きです。
P1010188.jpg

苗つくりでは、今年は早期田植えをしなければいけない地域用にビニールハウスで育苗管理しました。
P1010223.jpg

P1010209.jpg

P1010233.jpg

今年の桜は、3月21日開花しました。
P1010235.jpg

圃場の水止め作業も終わり、さあ入水です。

5月からは、待ってましたとばかり、自慢のトラクターに4mのハローをつけていざ出陣です!
DSC_0214.jpg
DSC_0218.jpg
DSC_0209.jpg

代掻きは、トラクター1台で一日、1町半を目標に、毎日毎日頑張りました。

そのあとを、また自慢の8条田植え機で追いかけてきます。
P1010277.jpg
P1010280.jpg
DSC_0198.jpg
8条田植え機は最大一日3町の田植えが可能です。

どうしても、代掻きが遅れ気味です。

こんな忙しい最中5月7日〜11日まで、わたくしはタイとラオスに行ってきました。
P1010243.jpg
・・・・私が不在でも作業は順調に進んだようです。・・・・・

地元農家4人とIT会社社長(中谷さん)の合計5人で、目的はラオスで柑橘の栽培・米の販売をしたいと思い情報収集です。

両国で柑橘3000haを栽培している華僑の社長ウォンさんに案内して頂き有意義でした。
P1010270.jpg
P1010250.jpg

中央の方がウォンさんです。
P1010256.jpg
P1010269.jpg

今後も更に親交を深めようと全員で確認できました。

6月上旬には、すべての田植えが終わりました。

現在の圃場は、毎日毎日の水管理です。

まとめての報告投稿は本当にたいへんです。

こまめな投稿を心がけます。・・・・・・反省

また近いうちに、投稿します。

宜しくお願い致します。











posted by ワールドファーマーズ at 18:24| Comment(0) | 日記