2016年09月22日

2016-9-22

今日は。
田植えシーズンの報告をしてから、ご無沙汰しています。
田植え作業は、約30haあり5月〜6月の1ヶ月ぐらい田植え、田植えの毎日が続きます。
IMG_1347.JPG

今年の田んぼは、水田雑草が少なく、まあまあ順調に育つことが期待できました。
田植えから3か月後の出穂までは、深水を理想に、水管理です。

今回は、水田の動物を紹介します。
なんといっても、一番多いのは、鳥です。
白鷺が一番です。
IMG_1359.JPG
IMG_1366.JPG
IMG_1315.JPG
子供の白鷺は、頭に色がついています。IMG_1353.JPG

次に多いのが、アオサギです。
IMG_1316.JPG

時々、トンビです。
IMG_1344.JPG

地域によっては、日本猿も見られます。ちょっと怖いです。
IMG_1218.JPG

害獣の猪と鹿は、夜行性でめったに見ることができません。
田んぼに入らない様に、電柵や、ネットを張ったりの作業が大変です。
IMG_1414.JPG

昆虫では、トンボの種類が多いです。
IMG_1383.JPG
IMG_1381.JPG
IMG_1386.JPG
IMG_1394.JPG
IMG_1417.JPG
名前は、一切わかりません。

田植えが終われは、三間ライスセンター(三間支店)に水稲育苗用ビニールハウスを去年2棟に続き、今年も2棟増築しました。・・・・・来年の育苗管理に強い味方です。
IMG_1405.JPG
IMG_1406.JPG

7月に入ると、出穂の時期です。その後、1ヶ月ちょっとで収穫となります。
IMG_1399.JPG
IMG_1401.JPG

今年の水稲草刈りは、田植え前・と7月中旬の2回でした。
IMG_1420.JPG
今年は、クボタ自走式草刈り機の大型(3mバー)と中型の二台を導入しました。
IMG_1427.JPG
状況が良ければ、自走式草刈り機は、疲れず3人分は働きます。
しかし、雑草の背が高すぎると、途端に1人以下の仕事になり、また疲れも倍増です。

来年の草刈りは、田植え前・6月中旬・7月中旬の3回体制で考えています。

7月23日
毎年恒例の、水稲作業一段落・フィリピン研修生歓迎会・私の誕生日・宇和島夏祭りを兼ねた食事会を、
お米を納品している東洋軒「晴れや」にて行いました。
焼肉と、お寿司の食べ放題です。
IMG_1430.JPG
IMG_1433.JPG
フィリピン研修生のフランシスは、正装して可愛いいです。
また、愛媛大学農学部の清家君も研修生として参加してくれました。
IMG_1432.JPG
自己紹介もしてくれました。
IMG_1435.JPG
IMG_1434.JPG
清家君には、大学卒業したら、我社に入社してほしいと言ってみましたが、渋かったかな?

我社の「伊達米」PRで、田んぼに看板を建ててみました。
IMG_1559.JPG
水稲部門長の清家君とツーショット!
IMG_1477.JPG
ガンバルゾ!
IMG_1479.JPG

8月9日からは、稲刈り・籾乾燥・籾摺り作業です。
三間ライスセンター(三間支店)の1年に1ヶ月しか動かさない設備です。
IMG_1491.JPG
IMG_1480.JPG
籾摺り機は、今年新調しました。・・・・つまりもなく、品質良い玄米に仕上がったようです。
IMG_1493.JPG

さあ!実ってきました。稲刈りです。
IMG_1533.JPG
IMG_1598.JPG
今年は、またまた新兵器の登場です!
クボタ最新最強120馬力の6条コンバインです。・・・・結果は、去年までの倍速の仕事をしてくれました。
記念に、社員一同写真を撮りました。
IMG_1464.JPG
IMG_1467.JPG

清家君がコンバインオペレーターで、久保田君が圃場アシスタントもみ運搬、藤田君が乾燥・籾摺り担当の3人体制で進めました。
IMG_1520.JPG
IMG_1565.JPG
ちょっと一服!
IMG_1515.JPG
夢のあと。
IMG_1603.JPG
例年の穀物協会出張による米製品検査です。
IMG_1612.JPG
DSC_0007.JPG
DSC_0018.JPG
IMG_1611.JPG
IMG_1609.JPG
玄米の仕上りは良く、一等米です。・・・・今年は、少々早刈り気味でした。収穫量は去年より増量!

8月いっぱいで稲刈り終了。
吉田町分稲刈りはまだだが、今年の水稲部門の仕事はまずまずの出来で終わりそうです。・・・ホッとしました。

今年の我社の稲は、ポット苗栽培で元気苗のため田んぼへの農薬は、田植え後の除草剤一回だけでした。

農薬を極力使わない栽培に、取引のある東洋軒社長が、感動してくれて、「是非、店で扱う四万十和牛の餌に、ワールドファーマーズのわらを分けて下さい。」と、東洋軒社員の方々が圃場に来てくれてわら建て(乾燥)してくれました。
DSC_0043.JPG
DSC_0042.JPG
IMG_1574.JPG

水稲部門は、来年に向けての圃場整備をしています。・・・・水稲部門の花形作業シーズンが終わり、裏方作業シーズン到来です。頑張って!

そろそろ9月も半ば、地道に剪定・草刈り・防除・摘果と裏方作業をしていた柑橘部門が花形作業へとなるシーズンです。

今回は長くなったのまた次回、みかん部門の報告をさせて頂きます。

では、また。






















































posted by ワールドファーマーズ at 12:20| Comment(0) | 日記

2016年06月04日

2016-6-4

今日は。

2月から5月は、何かと仕事が忙しかったのか?投稿できませんでした。

まとめて報告致します。

@2月20日 フィリピン研修生ケンの送別会を、東洋軒(我社のお米を仕入れてくれております)にておこないました。
IMG_1070.jpg
IMG_1069.jpg
ケンのスピーチは、いまいちでした。
日本語の先生がいまいちだったのでしょう。
IMG_1071.jpg

A3月1日、もう春が近づいてきたと思っている日に、大雪でした。
IMG_1073.jpg

B3月4日からお米の仕事が本格的に始まりました。
三間倉庫(我社の三間支店)横の育苗場にて始めます。
IMG_1078.jpg
IMG_1077.jpg

 まずは、育苗場の整備です。
 ビニールハウス整備→草刈り→土起こし→転圧→根切りネット敷です。
IMG_1081.jpg
IMG_1095.jpg
IMG_1101.jpg
完成です。
IMG_1104.jpg

C3月9日、一回目のポット苗播種でした。
IMG_1109.jpg
IMG_1213.jpg

次は、ポット苗箱置きです。
IMG_1116.jpg
IMG_1112.jpg

播種1ヶ月後の育苗状態です。・・・・・もうそろそろ田植えできそうです。
IMG_1165.jpg
IMG_1168.jpg
IMG_1167.jpg

今年の桜は、開花が例年と同じ3月20日頃でしたが、その後気温が低く花が長持ちし、4月上旬まで咲いていました。
IMG_1163.jpg


D4月20日〜約1ヶ月に渡る代掻き・田植えのスタートです。
田植え担当水口君で、今年新車の8条田植え機(ポット苗箱専用車)を購入したのでお披露目です。
IMG_1175.jpg
IMG_1183.jpg
IMG_1192.jpg

代掻き担当が私、森崎正です。
IMG_1208.jpg

今年4月27日からは、フィリピン研修生「フランシスコ」も田植え部隊参入です。
IMG_1252.jpg

とにかく、代掻き作業は、こつこつと、我慢のしびれる作業です。
丁寧な代掻き作業をしないと、田植え後の水管理作業をしてもらう藤田君に苦労を掛けさせてしまいます。
代掻きは、1日当たり圃場にもよりますが、約1町(1ha)程度しか進みません。
IMG_1241.jpg
IMG_1219.jpg
IMG_1239.jpg
IMG_1246.jpg
IMG_1245.jpg
圃場には、大きな石が沢山出てきます。ハロー(代掻きの機械)を傷めてしまうので小まめな石撤去が大事です。
IMG_1211.jpg

田植え部隊は、水口君・久保田君・テンパ君・フランチェスコ君です。
IMG_1254.jpg

今年は、田植え機が新車になったので、操作も簡単で、機械の調子もよく、
田植え部隊長の水口君が専属で運転しなくても、久保田君やテンパに運転させてもよい仕事ができました。
IMG_1289.jpg
IMG_1286.jpg
IMG_1294.jpg
IMG_1272.jpg
IMG_1277.jpg

4月20日に田植えした苗は、分けつ中です。
IMG_1350.jpg

IMG_1351.jpg

水稲部門の報告になりましたが、みかん部門も仕事はしていますよ。

4月以降は、黄色いもの(土佐文旦・甘夏・河内晩柑)のみとなり、品種のバリエーションが乏しくなるシーズンです。

今は、みかん山の管理中心で、春肥料まき、定期防除、摘果、草刈り等圃場整備で花形仕事でなく、裏方仕事がメインです。
裏方仕事があって初めて、花形仕事が生まれるのです。・・・・・・頑張るぞ。

ではまた。
































posted by ワールドファーマーズ at 16:05| Comment(0) | 日記

2016年01月28日

2016-1-28

今日は。
昨年末の写真が投稿できなかったので・・・・・コンピューターの故障でした。
遅れましたが、写真を見て下さい。
ワールド・ファーマーズの平成27年度の忘年会(12月19日)です。
IMG_0564.jpgDSC_0166.jpg
日本研修に来た中国社長とパチリ!
DSC_0167.jpg

宇和島市ふるさと納税プレゼントみかん受注発送の作業風景を、テレビ局取材(全国放送とに事)を受けました。
絵にならないので撮影の後ろで見ていました。IMG_1022.jpgIMG_1020.jpgIMG_1016.jpg

年末恒例のみかん大発送!
IMG_1030.jpg
IMG_1024.jpgIMG_1033.jpgIMG_1036.jpg
以上、前回投稿の補足です。

伊予柑は、1月16日で終了です。IMG_1042.jpg

フィリピン研修生のケンも我社に馴染んでくれたのに、2月下旬には、フィリピンに帰ります。
IMG_1044.jpgIMG_1040.jpg
販売の方は、ポンカンがまもなく終了となります。
伊予柑が最盛期で、デコポンがこれからです。

最近の気候は、冬らしくないジャンバーの要らない暖かい日々でしたが、先週1月24日(日曜日)は、大寒波で大雪でした。
DSC_0174.jpg

では、また。





















posted by ワールドファーマーズ at 15:37| Comment(0) | 日記