2018年12月29日

2018-12-29

今日は。
我社も本日、仕事納めとなりました。

12月にはいってからは、愛媛県特産の「南柑20号」と「愛果28号」の収穫販売です。
今年のみかんは、全体的に傷や病気が少なく、綺麗な仕上がりでした。
また、今年のみかんは、味も良しで大盛況で完売致しました。
ただ気がかりなのは、最後の一週間で個人販売の注文をお断りしなければいけなくなった事です。
今後の課題として考えて行きたいです。

今年は作業場の2階でも箱詰め作業ができるようにしてみました。
「愛果28号」の重量玉分け機を2階に置いてみました。
IMG_2547.jpg
IMG_2548.jpg
作業効率再検討の余地あるかなあ〜


夏の西日本豪雨で被災した設備も徐々に整備しています。
中でも、新しくなった選果機は威力抜群です!
IMG_2551.jpgIMG_2551.jpg

山で採ったみかんの投入場所
IMG_2560.jpg

傷や腐りの選果場所
IMG_2559.jpg

みかんのサイズ分け場所
IMG_2554.jpg
IMG_2556.jpg

年末恒例の福井田中與への配送作業が12月26日に完了!
IMG_2577.jpg

IMG_2561.jpg

IMG_2571.jpg

みかん採り屋さんには、南柑20号の収穫後は、ポンカン収穫を12月29日までして頂きました。

今年の冬は、暖冬で、昨日初雪でした。積雪はありませんでした。
DSC_0584.jpg

今日が仕事納めですが、私は12月31日まで働こうと思います。

皆さまは、年内の疲れを正月休みでリセットして、新年をお迎え下さい。
よいお年をお迎えください。

では,来年!


posted by ワールドファーマーズ at 17:34| Comment(0) | 日記

2018年11月28日

2018-11-28

今日は。

12月が迫っていいますが、寒さが弱く、紅葉が中途半端で綺麗ではありませんでした。
DSC_0573.jpg

今年は暖冬との長期予報とのこと、寒がりの私としましては、厚着しなくてすみ仕事が捗りそうです。

今年のみかんのできは、豊作で、みかん採りさんの数が足りず、収穫できるか心配でした。
しかし、山口園芸から若手社員を6人派遣してくれました。・・・・・・よっしゃー!
IMG_2534.jpg

今年のみかんは、味良し、外観も病気・傷もなくわりと綺麗な仕上がりです。・・・・・・よっしゃー!
IMG_20181113_103903.jpg

IMG_20181113_103907.jpg

販売も好調です。

11月14日には、福井の「田中与」関係者が、みかん山の視察に来てくれました。
IMG_20181114_155234.jpg

11月20日には、兵庫の「百姓」の石野会長が来訪してくれました。
久万高原町の田村君も呼んで、親睦を深めました。
IMG_20181120_185716.jpg

昨日、11月27日は、米の輸出商談で、中国象山県の役人と、貿易会社社長「朱智勇」さん、宇和島市役所{冨永」さんが視察に来ました。
IMG_2544.jpg

貿易会社社長「朱智勇」さんとパチリ!
IMG_2539.jpg

お米の中国輸出はハードルが高く断念していましたが、中国象山県の役人と宇和島市役所の後押しがあれば、
よっしゃの結果が期待できそうです。

今は、早生みかんが完売し、南柑20号採り・販売最中です。

愛果28号(紅まどんな)を先週から採り始めました。まあまあの出来というところですかねえ。
12月1日から箱詰め販売を予定しています。

今のシーズン、忘れがちな米部門の作業は、草刈り・田起し中心でコツコツやっているようです。
冬場にしかできない園地整備をしているようです。

また時間を見て、投稿します。

では、また。








posted by ワールドファーマーズ at 17:14| Comment(0) | 日記

2018年09月10日

2018-9-10

今日は。
お久しぶりです。
3ヶ月ぶりの投稿となります。
三間・鬼北地区の稲刈りは、8月13日から実質2週間で終了しました。
IMG_2149.jpg

IMG_2151.jpg

今年の作柄は、やや良と言うところですかね。
全体的には晴天が続き水不足となり、水管理が大変でした。

出目のある田んぼの稲成長記録写真です。
IMG_1926.jpg

IMG_1940.jpg

IMG_1950.jpg

IMG_1954.jpg

IMG_1967.jpg

そろそろ、稲刈りです。
DSC_0565.jpg

今年の害獣の猪の出没は多かったです。
防獣ネット、電柵対策箇所が増えました。
来年は、電柵機器の購入を考えないといけません。
IMG_2237.jpg

IMG_2096.jpg

IMG_1994.jpg

IMG_2239.jpg

稲刈り1人、籾運搬1人、籾乾燥・籾摺り1人計3人体制で頑張りました。
IMG_2136.jpg

IMG_2134.jpg

IMG_2135.jpg

IMG_2133.jpg

IMG_2153.jpg

籾を乾燥機に投入!
IMG_2294.jpg

IMG_2155.jpg

乾燥後籾摺りです。
IMG_2292.jpg

計量袋入れです。
IMG_2293.jpg

IMG_2309.jpg

いざ、米検査です。
毎年穀物協会の出張検査です。
IMG_2303.jpg

IMG_2305.jpg

IMG_2302.jpg

今年のコメの品質は、カメムシ被害が少なく、粒も大きくそろっているとの高評価を頂きました。
当然一等米の評価をして頂きました。
IMG_2307.jpg

本社のある宇和島市吉田町は、7月の西日本大豪雨被害で全滅してしまいました。
会社も1m以上浸水し泥だしだけで、社員全員で2週間かかりました。
書類、コンピューター、みかん、米ことごとくパーです。
IMG_0385.jpg

IMG_0403.jpg

IMG_0393.jpg

IMG_0392.jpg

IMG_0395.jpg

IMG_0398.jpg

IMG_0413.jpg

浸水した米は商品にはならないので廃棄した量は8トン強となりました。・・・・・がっくり!
IMG_0407.jpg

個人的には洗ってたべられるので、自由に持って帰ってもらいました。
IMG_0408.jpg

みかん山でもがけ崩れが大小1000か所以上起こりました。
IMG_0453.jpg

IMG_0420.jpg

IMG_0440.jpg

我社のみかん畑の被害は思ったほど被害がありませんでした。
今年度の蜜柑は、成り年でもあり昨年以上の収穫が期待できます。・・・・・・・・ホッ!
少し摘果作業の時間が取れず、小玉が多くなりそうです。

9月7日にみかんのトップバッター極早生みかんN-1の産直市出荷をしました。

長くなりますのでこの辺で。

次回の投稿をお楽しみに。







posted by ワールドファーマーズ at 18:18| Comment(0) | 日記